ポテトチップスをパリッと揚げるコツ!デンプンはキレイに洗い流そう

レシピ

 おやつの時間や行楽のお供、おつまみにも活躍するポテトチップス!
スライスしたじゃがいもを油で揚げるだけで簡単に作ることができる料理です。

しかし、作ってみるとパリッとしなかったりくっついてしまうという方はスライスしたじゃがいものデンプンに原因があるかも知れません。

この記事ではパリッとしたポテトチップスを作る方法を紹介しています。
揚げ油の温度は適温なのに、パリッとしなかったりくっついてしまうという方は是非参考にしてみてください。

作りたてのパリッとしたポテトチップスはやみつきになりますよ!

※スライサーなど刃物を使う時は十分に気を付けて指などを切らないように注意してくださいね。

ポテトチップスをパリッと揚げるための前準備

 ポテトチップスをパリッと揚げるためにはじゃがいものデンプンを落とす必要があります。
手作りポテトチップスがパリッとしなかったり、ポテトチップス同士がくっついてしまうという方は次の工程を参考にしてみてください。

デンプンの落とし方

  1. スライスしたじゃがいもを水に数分さらします。
  2. 流水でスライスしたじゃがいものデンプンをキレイに洗い流します。
    (ザルの中に入れて流水をかけながらやさしく洗うと楽です。)
  3. キッチンペーパーなどで水分を拭き取ります。

    ※以上でデンプンを落とす工程は完了しますが、3~4%の塩水に10分間程浸しておくと、うっすら塩味のついたポテトチップスを作ることができます。
    水分は拭き取ってください。

ポテトチップスの作り方

材料

  • 水(さらし用)・・・適量
  • じゃがいも・・・・・1個
  • 揚げ油・・・・・・・適量

【1】ボールに水を入れておきます。
【2】じゃがいもをスライサーなどを使い薄くスライスします。
【3】薄くスライスしたじゃがいもを【1】の水に数分さらします。
【4】水にさらしておいたじゃがいもの表面のデンプンを流水でキレイに洗い流します。
【5】じゃがいもの水分を1枚づつ丁寧に拭き取ります。
【6】160℃~170℃のサラダ油で揚げます。
【7】表面がうっすらキツネ色になったら油から取り出して油を切ってください。

ポテトチップスの味付け(のり塩)

  揚げたてのポテトチップスに適量の塩を振って召し上がれますが、個人的に「のり塩味」が好みなので味付けを紹介します。

と言っても袋にポテトチップスと塩と青のりを入れて振るだけで簡単に作ることができます。

ポテトチップス(のり塩)の作り方

【1】油を切ったポテトチップスを袋の中に入れます。
【2】塩と青のりをお好みの量入れてください。(塩は美味しい塩を使うと美味!)
【3】袋を膨らませてポテトチップスが割れないように軽く振って味付けをします。
【4】袋から取り出して完成です。

最後に

 いかがでしたでしょうか。今回は手作りポテトチップスをパリッと揚げる方法を紹介させていただきました。
手作りのポテトチップスがパリッとしなかったり、ポテトチップス同士がくっついてしまったりしてしまうという方はスライスしたじゃがいものデンプンをキレイに洗い流してから揚げてみてください。

作りたてのパリッとしたポテトチップスは「美味しい」と言われること間違いなし!

おやつにもおつまみにもなるパリッとしたポテトチップスを色々な味で楽しんでください。

レシピ
スポンサーリンク
Useful For Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました