インテリアバーの設置方法!アシストグリップがない場所への取り付け方は?

アウトドア・ドライブ

 今回は私もお世話になっている国内の有名メーカーcretom ( クレトム )の インテリア・バーの設置方法です。

「インテリアバーを取り付けたいけどアシストグリップ(助手席や後部座席の上部に取り付けられているグリップ)が無い!」という方にもおすすめの取り付け方も紹介していますので是非、参考にしてみてくださいね。

※ この記事では「cretom ( クレトム ) インテリア・バー」を使用しています。
他社製のインテリア・バーでは設置方法が異なりますのでご注意ください。

インテリアバーを設置する方法(通常)

 通常、インテリアバーはアシストグリップに固定(または引っ掛けて)使用します。引っ掛けて使う場合、悪路ではインテリアバーが脱落することがありますので凸凹の多い所を走る場合はしっかりと固定して使いましょう!

インテリアバーの固定方法

アシストグリップとインテリアバーを固定する際に使うのが「インテリア・バー ロックリング」
ただの取っ手付きシリコンリングなのに地味に高い!こんなの標準付属品にしてくれればいいのに・・・
と言いつつ私は2セット馬鹿正直に買ってしまいましたが、インテリア・バー ロックリングはセリアのシリコンリングゴム5pで代用できます。

インテリアバーの固定方法はとても簡単です。インテリアバーをアシストグリップに引っ掛けてシリコンリングで止めるだけで固定できます!

アシストグリップがない場所への取り付け方法

 私がインテリアバーを設置したいと思ったラゲッジスペースにはアシストグリップが無かったのです。専用の吸盤式ブラケットはちょっと高価だったので、なんとか安く設置する方法はないかと思っていたのですが、ひらめいてしまいました。

自己流の他にも吸盤式ブラケットでの取り付け方法も一緒に紹介します。

取り付け方法①(自己流)

 インテリアバーの取り付け方は自己流です。少しでも安く設置したい方にはおすすめ!
使用するのは「バキュームリフター ミニ」吸盤用補助板「インテリア・バー ロックリング」。ただし、この方法はバキュームリフター ミニ本来の使い方ではないので自己責任にてお試しください。私が専用の吸盤式ブラケットを購入するまでの数ヶ月間、1回も落ちることなく使用できていました。

インテリアバーを設置したい場所のサイドガラスに吸盤用補助板を貼り、バキュームリフター ミニを取り付けます。補助板を貼らないとちょっとした振動などで落ちる可能性が高くなり大変危険です。特補助板は必ず貼ってくださいね。バキュームリフター ミニの取っ手にインテリアバーを引っ掛けて固定します。

インテリアバーの固定方法はアシストグリップに固定する時と同じです。
下記で紹介しているQ-BAN 吸盤用補助板はセリアでも購入可能です。

取り付け方法②(吸盤式ブラケット)

 ちょっとだけ見栄えを良くするために買ってしまいました。車内用バー専用の吸盤式のブラケット!
アシストグリップがなくても使えるとっても便利なアイテムです。

私はこの吸盤式のブラケットを使用する時も安全のため吸盤用補助板を使用しています。
使い方はバキュームリフター ミニとほぼ一緒ですので簡単に取り付けることができると思います。

最後に

 インテリアバーの設置方法について今回は紹介させていただきました。
車にインテリアバーを設置して、軽いものだけでも浮かせて車載すれば収納力がアップします。

この記事を参考にアシストグリップがない所へインテリアバーを設置する際には安全のために吸盤用補助板は必ず使用してくださいね。

それではより良いカーライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました