エコバッグはデザインよりもサイズと機能で選ぶ理由とおすすめ3選

生活術・雑貨

 レジ袋の有料化(2020年7月1日)に伴いエコバッグでの買い物を考えている方も多いのではないでしょうか。
この記事ではエコバッグの選び方と使うメリットについて紹介しています。
どのようなエコバッグを購入したらよいか迷っている方にはおすすめの記事内容となっていますのでぜひ、参考にしてみてください。

エコバッグはサイズと機能で選ぶ

 おしゃれなエコバッグって気になりますよね。
モデルさんがデザイン性に優れたバッグを恰好良く持っていると欲しくなってしまう方も多いのではないでしょうか。

しかし実際に使ってみると分かるのですが、エコバッグはデザインではなくサイズと機能で選ぶことがポイント
おしゃれでサイズと機能が充実しているものがあればよいのですが、なかなか見つからないものです。

サイズと機能で選ぶ理由

 サイズと機能で選ぶ理由は買い物の時短と食品の品質低下を防ぐことができるからです。
特に忙しい主婦の方は買い物だけに多くの時間を取れませんよね。しかも清算後のカウンターが混んだりしているとイライラしてしまうことも・・・

また、時間がかかるということは冷凍食品や生ものなどの品質が低下してしまう恐れもあります。

エコバッグのサイズと機能は具体的にどのようなものを選べばいいのでしょうか。

サイズ

サイズに関しては買い物カゴにすっぽりと収まるサイズがとても便利です。
精算時に店員さんが清算が終わったものからエコバッグに詰めてくださるスーパーがほとんどです。
混んでいるカウンターに並ばなくて済むので時短になりとても助かります。

機能

機能に関しては保冷機能のあるエコバッグがおすすめです。
涼しい季節なら良いのですが、夏の暑い時にそのありがたみが分かります。
特に車で買い物に行く方はよくわかると思いますが、買い物後の車内はかなり暑いですよね。
冷凍食品が解けてしまったり、生ものが傷んでしまわないか心配になります。
その時のおすすめは保冷機能のあるエコバッグに保冷剤を入れておくことです。
スーパーによっては氷のサービスをしているところもあるのでそちらを利用してもいいと思います。

エコバックを複数持つメリット

 普段レジ袋を利用していた方がエコバッグにした場合、つい忘れてしまって買い物に行ってしまう時があります。(以前の私)
そんな時のために同じエコバッグともう1つ小さめのものを用意しています。
小さめのエコバッグを用意する理由は買うものが少ない時のために準備しています。
買うものが少ない時は本当に重宝します。

エコバッグのおすすめ3選

買い物カゴにすっぽり入り、保冷機能も充実したおすすめのエコバッグを厳選しました。

車で買い物に出かける方は
カーメイト 買い物かごサイズ 保冷バッグ ISOFIX固定式 DZ496がおすすめです。



Burrki買い物バッグ レジカゴ 保冷トート 保冷トートバッグ ピクニック 大容量 折りたたみブラック
Burrki
¥1,980(2021/09/22 04:18時点)
スーパーでたっぷり食材を買うと、お会計のあとに袋詰する作業も一苦労?買い物カゴバッグがあれば、そんな手間を減らすことができるんです。

商品をご購入の際には商品レビュー・口コミも参考にしてみてください。

まとめ

 いかがでしたでしょうか。
エコバッグはデザインよりもサイズと機能で選ぶ理由ついて紹介させていただきました。

サイズなどは家族構成によって好みが分かれると思いますが保冷機能つきは絶対おすすめ!
その他にもいろいろなエコバッグの商品が紹介されていますので理想のエコバッグを見つけてください。

どのようなエコバッグを購入したらよいか迷っている方の参考になればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました