我が家のツバメが卵を産んだ!巣の中がとても気になって写真を撮ったが・・・

アウトドア・ドライブ

 日中の明るいうちはあちこち飛び回り、巣作りに励んでいたツバメが突如として巣にいる時間が多くなりました。そう、我が家のツバメが卵を産んだのです!おめでとう、と言うよりもありがとうっていう方が合っているかも。

朝、いつもは巣の外にいるツバメが中でじっとしていたのが気付いた理由。
よく頑張ったぞ!お前たち!って言いたいけど、ツバメは3個~7個くらい卵を産むらしい!
しかも孵化した子どもたちのお世話をしなければならないと思うと、まだまだこれからじゃん!

ということで今回は1つ目の卵を産んだ我が家のツバメの近況報告です。

とても巣の中が気になる

 ツバメの巣の中に卵があるんじゃないかと思うと、すっごく気になります。なので巣の中をスマホカメラで1枚撮らせてもらいました。もちろん2羽とも少しお出かけした間に撮っています。

あっ、あった!ツバメの卵が1個あった。やっぱりあった。
こんな感じで私は大喜び!

だけどしばらく巣の中をカメラで撮ることはしばらくやめようと思っています。

ちょっと不思議な夜のツバメ

 卵を産んだ我が家のツバメなのですが、夜になると1羽は巣の中で抱卵。もう1羽は突っ張り棒のすみっこで寂しそうにお休みします。画像では分かりづらいのですが、巣の中に1羽います。

「近寄らないで!」って言われているようで、すみっこにいるツバメがなんだか可哀想。
そんなに離れて夜を過ごさなくても良くない?なんて思いながら私は見ています。

だけど昼間は仲良く一緒に巣の近くにいることが多いんですよね~。あら、不思議!

最後に

 今回は卵を産んだツバメの近況報告をさせていただきました。あまりにも嬉しくて!
ツバメの卵は現在1つだけ確認ができていますが、しばらくはツバメが産卵を終え卵が孵化して雛たちが元気よく姿を見せてくれた時に記事を公開しようと思います。

しばらくはストレスを与えないように少し遠くから見守っていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました