家庭で使えるエアコンプレッサーは電気製品や狭い所の掃除をするのにとても便利!

掃除・収納

エアコンのフィルターやキーボードの隙間、車内の狭い所に積ったホコリって取りづらいものですよね。
私は今までスプレータイプのエアダスターやハンディークリーナー等を使い掃除をしていたのです。

ですが、空気の吐出量(風量)が弱く全然ホコリが飛んでいかない!
ハンディークリーナーをつかってもノズルが入らない所はホコリを吸い取れない。

こんな悩みを解決するアイテムを見つけました。

家庭用オイルレスエアコンプレッサー!
(家庭用コンセント(100V)で使えるんです。)

晴れた日に外で掃除するのは気持ちの良いものです。是非、参考にしてみてください。

エアコンプレッサーを使って掃除をする所

 水洗いができない電気製品やゴシゴシ洗ってしまうとキズつけてしまうエアコンのフィルター。
車内等の狭い所は風力でホコリを吹き飛ばすのが一番!

水洗いできない電気製品



デスクトップパソコン内部の掃除やキーボード、その他の電気製品の多くは掃除する際に水洗いできないことが非常に多いですよね。
そんな時にエアコンプレッサーの風力でホコリを吹き飛ばします。

水分がついても影響がない所だけ固く絞った雑巾で私は拭いています。

特にキーボードの隙間の奥に入ってしまったホコリはそう簡単には取り除くことが出来のですが、エアコンプレッサーの風の力でホコリをほとんど取り除くことができます。
また、汚れがひどくキートップを外して水洗いした際にも水分を吹き飛ばすことができます。

強い風を送り込むことで飛び出すホコリを見たときは感動ものです。

ゴシゴシと洗ってしまうとキズついてしまうもの



 エアコンのフィルターや石油ファンヒーターのフィルター、空気清浄機のフィルター等はゴシゴシと洗ってしまうとキズつけてしまう可能性があります。
そんな時にもエアコンプレッサーの風力が大活躍!

エアコンプレッサーの風力でほとんどのホコリが吹き飛んでしまうので、あとは濡れた雑巾で汚れている所を軽く拭くだけで済みます。

車内等の狭い所

車内等の狭い所のホコリはエアコンプレッサーの風力で広い所へ吹き飛ばし、ハンディークリーナ等で吸い取ります。
今まであんなに苦労してホコリを取り除いていたのに・・・

まだまだエアコンプレッサーを使えば掃除が楽になる所はありそうですよね。

エアコンプレッサーのサイズは使う用途で選ぶ

 エアコンプレッサーのサイズはいろいろあります。
使う用途によってサイズを選んだ方がいいでしょう。

私は掃除以外にも車のタイヤの空気を入れたりしたかったので大きいサイズのものを購入してしまいました。

常時設置できる場所が確保できる方は大きいサイズのものでも良いかもしれませんが、設置場所が確保できない方は持ち運びに苦労しない程度のサイズを選んだ方が良いですよ。

私は使う度に重くて苦労しています。
ただ不満はコレだけ!

最後に

 エアコンプレッサーは工場等でプロが使うイメージを持っていたのですが、家庭でも使えるものがあるとは思いませんでした。
一般家庭のコンセントに差し込んでスイッチを入れて圧縮された空気が溜まるのを待つだけです。

その他にもエアホースやエアガンを揃えなくてないけませんが、とても掃除は楽になりますよ。

年末の大掃除もエアコンプレッサーがあるので少しは楽ができそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました